MATCH INFORMATION

試合情報

第20節

9.19 Sat. 19:00

タピック県総ひやごんスタジアム

3-2

1前半0

2後半2

FC琉球

琉球

水戸ホーリーホック

水戸

37分 小泉 佳穂

87分 上原 慎也

90+3分 上原 慎也

GOAL

中山 仁斗 57分

前嶋 洋太 75分

入場者数
1267人
天候
晴 無風 気温28.4℃ 湿度70%
ピッチ
全面良芝
主審
柿沼 亨
副審
大塚 晴弘、赤阪 修
第4の審判
渡辺 康太

STARTING MEMBER

スターティングメンバー

FC琉球

GK 1 ダニー カルバハル
DF 11 田中 恵太
DF 9 李 栄直
DF 3 福井 諒司
DF 14 沼田 圭悟
MF 20 上里 一将
MF 29 市丸 瑞希
MF 8 風間 宏矢
MF 13 河合 秀人
MF 28 小泉 佳穂
FW 16 阿部 拓馬

水戸ホーリーホック

松井 謙弥 50 GK
河野 諒祐 17 DF
細川 淳矢 24 DF
ンドカ ボニフェイス 4 DF
前嶋 洋太 3 DF
奥田 晃也 15 MF
安東 輝 8 MF
平塚 悠知 25 MF
森 勇人 20 MF
山口 一真 10 FW
中山 仁斗 9 FW

SUB MEMBER

サブメンバー

GK 26 田口 潤人
DF 2 鳥養 祐矢
DF 15 知念 哲矢
MF 10 富所 悠
MF 23 池田 廉
MF 27 茂木 駿佑
FW 21 上原 慎也
牲川 歩見 21 GK
岸田 翔平 13 DF
乾 貴哉 28 DF
木村 祐志 5 MF
山田 康太 7 MF
村田 航一 11 FW
アレフ ピットブル 48 FW

MANAGER

監督

樋口 靖洋
秋葉 忠宏

FC琉球

FC琉球

水戸ホーリーホック

水戸ホーリーホック

選手交代
TIME IN OUT
59 27茂木 8風間矢
67 23池田 29市丸
67 10富所 13河合
83 15知念 3福井
83 21上原慎 11田中
TIME IN OUT
46* 13岸田 17河野
46* 7山田 8安東
67 11村田 10山口
75 48Hピットブル 9中山仁
86 28乾 20森
警告
TIME PLAYER
TIME PLAYER
72 15奥田(C1)

C1:反スポーツ的行為 / C2:ラフプレー / C3:異議 / C4:繰り返しの違反 / C5:遅延行為 / C6:距離不足 / C7:無許可入 / C8:無許可去

退場
TIME PLAYER
TIME PLAYER

S1:著しく不正なプレー / S2:乱暴な行為 / S3:つば吐き / S4:得点機会阻止(手) / S5:得点機会阻止(他) / S6:暴言 / CS:警告2回

スタッツ
15 シュート 8
5 ゴールキック 12
5 コーナーキック 5
9 直接フリーキック 5
1 間接フリーキック 1
1 オフサイド 1
0 PK 0

ハーフタイム監督コメント

樋口 靖洋

・集中力高く戦えている、あと45分、2点目を取りに行こう。
・相手がサイドでボールをもったとき、切り方を明確に!
・守りに入らない、攻めていく。

秋葉 忠宏

・アグレッシブに、ダイナミックに、スピーディーに戦う!
・連勝する!

試合後コメント

秋葉忠宏監督
「アウェイ沖縄の地で選手たちはもう一度我々らしい、前から圧力をかけていくことや走ることや球際やゲーゲンプレスを思い出してくれて、前から存分にプレッシャーをかけてくれましたし、奪ってからもカウンターに出て、出られない時はボールを動かして揺さぶりながらフィニッシュで仕留めるという本来の我々らしいサッカーを存分に見せてくれたと思います。だからこそ、僕のマネジメントだったり、戦略や戦術だったり、交代を含めたところでなんとか選手たちに勝ち点3を取らせてあげたかった。申し訳なく思っています。チームを勝利に導けるようなマネジメントをもっともっと僕自身、死ぬ気で勉強して、いろんなことを吸収して、勝ち点3をもたらせる監督になりたいと痛感した試合でした」

前嶋洋太選手
「自分たちがすごく不甲斐ないですし、恥ずかしい気持ちでいっぱいです」

Q.後半の入り方の意図とは?
「前半は自分たちが意図する形で試合運びができなかったので、後半は前から行こうとして試合に入りました」

Q.1得点1アシストの活躍でした。
「チームが勝たないと本当に意味がない。チームが勝ってこそ個人の結果に結びつく。勝ちきれなかった悔しさの方が大きいです」

ンドカ・ボニフェイス選手
「前半はなかなか前からプレッシング出来ない中で、失点してしまいましたが、後半は修正して、高い位置でボールを奪うことが出来て、そこから2点を取ることが出来ました。そこまでは自分たちの狙い通りでしたが、その後、相手に押し込まれて、最後はセットプレー、クロスから失点して、ゴール前の所で相手にパワーで上回られて、力負けしました」

提供:デイリーホーリーホック
コメント全文はデイリーホーリーホックをご覧ください。なお、コメントの転載は禁止です。

ギャラリー

  • TOP
  • 試合日程・結果
  • 2020明治安田生命J2リーグ 第20節 VS FC琉球

FOLLOW US