NEWS
お知らせ

TOP >  2020シーズンクラブスローガン決定のお知らせ

2020年1月12日 / ニュース

2020シーズンクラブスローガン決定のお知らせ

2020シーズンクラブスローガン決定のお知らせ

水戸ホーリーホックの2020シーズンのクラブスローガンが決定いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

【2020シーズン 水戸ホーリーホック クラブスローガン】

■読み方
こう

■説明
「あがる」「高くなる」などの意味があり、クラブを愛する全ての皆様の悲願である「J1へあがる」との大きな希望と期待、そしてクラブが経営基盤の強化に掲げた『2020-11のゴール』を全ての領域で達成するという強い思いをこの一文字に込めました。昂の類語に、「志や行為のすぐれているさま」「高くぬきんでているさま」等の意味を表す「昂昂」があります。クラブに関わる全ての構成員が「昂昂」の言葉に相応しい言動とクラブ愛を持って仕事に臨み、真に地域の皆様に愛されるクラブを目指してまいります。

■クラブスローガンデザイン
昨年度のスローガン『彩』に引き続き、9年連続で茨城県出身の書家 川又 南岳氏に揮毫いただきました。

<川又 南岳氏プロフィール>
1937年 茨城県常陸大宮市生まれ。1975年に第7回日展初入選。以後、ドイツ・ハンブルグ国立工芸美術博品館作品買い上げ、中国・北京市歴史博物館で書画展を開催するなど、国際的評価も高い。茨城大学教授退官後も、画家や陶芸家とのコラボレーション活動を展開。2006年秋篠宮殿下ご臨席のもとに行われた「まなびピアいばらき」開会式での大筆を用いた揮毫など、多方面で精力的な活動を続ける。

↑ ページの先頭へ
Advertisement