MATCH INFORMATION

試合情報

第5節

7.15 Wed. 19:00

ケーズデンキスタジアム水戸

2-2

2前半0

0後半2

水戸ホーリーホック

松本山雅FC

43分 アレフ ピットブル

45+3分 山田 康太

GOAL

セルジーニョ 60分

塚川 孝輝 71分

入場者数
948人
天候
曇時々雨 中風 気温18.6℃ 湿度75%
ピッチ
全面良芝
主審
井上 知大
副審
淺田 武士、桜井 大介
第4の審判
西尾 英朗

STARTING MEMBER

スターティングメンバー

水戸ホーリーホック

GK 50 松井 謙弥
DF 23 外山 凌
DF 2 住吉 ジェラニレショーン
DF 4 ンドカ ボニフェイス
DF 28 乾 貴哉
MF 3 前嶋 洋太
MF 7 山田 康太
MF 6 平野 佑一
MF 10 山口 一真
MF 15 奥田 晃也
FW 48 アレフ ピットブル

松本山雅FC

圍 謙太朗 1 GK
乾 大知 36 DF
森下 怜哉 15 DF
高木 利弥 39 DF
田中 隼磨 3 MF
藤田 息吹 6 MF
塚川 孝輝 17 MF
鈴木 雄斗 27 MF
久保田 和音 41 MF
アルヴァロ ロドリゲス 20 MF
髙木 彰人 18 FW

SUB MEMBER

サブメンバー

GK 21 牲川 歩見
DF 13 岸田 翔平
DF 17 河野 諒祐
MF 25 平塚 悠知
MF 27 松崎 快
FW 9 中山 仁斗
FW 11 村田 航一
村山 智彦 16 GK
浦田 延尚 2 DF
杉本 太郎 8 MF
セルジーニョ 10 MF
米原 秀亮 22 MF
イズマ 7 FW
阪野 豊史 11 FW

MANAGER

監督

秋葉 忠宏
布 啓一郎

水戸ホーリーホック

松本山雅FC

選手交代
TIME IN OUT
62 9中山仁 48Hピットブル
62 11村田 10山口
73 27松崎 23外山
86 17河野 3前嶋
86 25平塚 6平野
TIME IN OUT
46* 10セルジーニョ 20Aロドリゲス
46* 11阪野 18高木彰
46* 8杉本 39高木利
61 7イズマ 6藤田
80 2浦田 7イズマ
警告
TIME PLAYER
51 2住吉(C1)
TIME PLAYER
85 41久保田(C1)

C1:反スポーツ的行為 / C2:ラフプレー / C3:異議 / C4:繰り返しの違反 / C5:遅延行為 / C6:距離不足 / C7:無許可入 / C8:無許可去

退場
TIME PLAYER
TIME PLAYER

S1:著しく不正なプレー / S2:乱暴な行為 / S3:つば吐き / S4:得点機会阻止(手) / S5:得点機会阻止(他) / S6:暴言 / CS:警告2回

スタッツ
15 シュート 12
16 ゴールキック 6
4 コーナーキック 4
11 直接フリーキック 8
3 間接フリーキック 0
3 オフサイド 0
0 PK 0

ハーフタイム監督コメント

秋葉 忠宏

•ファン・サポーターと共に必ず勝利を掴みとる
•後半も続けること

布 啓一郎

・後半はシュートで終わること
・後半残り45分やりきるぞ!

試合後コメント

秋葉忠宏監督
「今日からお客さんが入れるようになり、本当の意味で再開したなという一つ目のゲームだったので、勝利ということをみなさんに届けたかった。コロナ禍の中で少なからず危険を承知で来てくれた方たちに勝利というプレゼントを届けたかったかなと思いました。先日、新聞で報道として出ましたが、沼田邦朗社長が13年社長をやってくれて、今日が最後の公式戦でした。クラブが苦しかった時や東日本大震災があった中で頑張ってくれた。本当に水戸愛を持って、ホーリーホックを愛して、チームのみんなを愛した、その方を勝利で送り出したかったという思いがありました。そういう話を選手たちにもしました。そして、最後までしっかり戦ってくれましたが、3点目、4点目、5点目を決めることができませんでした。2対0になりましたけど、後ろ向きにならず、常に前向きにゴールに向かってサッカーをすれば、3点目、4点目を取れるという話をしたのですが、少し後ろ向きになってしまったところがありました。もう少しだけ、2対0からのマネジメントをより意識させればよかったなと。メンタリティーを含めて、ピッチ上で表現してはじめて理解できたと言えると思うので、もう一度リードした時の立ち居振る舞いというか、どうやってゲームを運ぶのかということを伝えていきたいと思います。布先生からいいプレゼントをもらったと思って、しっかりそういったところを選手たちと克服しながら、中3日の次節に向けて心と体のコンディションを整えて、修正するところは修正して、我々は次もホームでできるので、次の町田戦にいい準備をして臨みたいと思います」

アレフ・ピットブル選手
「今日はホーム戦なので最初からしっかり勝ちに行く事を頭に入れたゲームでした。最初2-0で勝っていたけれども2点追いつかれて、逆転できず悔しいです。けれども、残念な気持ちを活かして、次の日曜にホームで勝ち点3を取って、しっかり切り替えて準備したいです」

山田康太選手
「今まで試合を重ねて、前半いい入りをしたけれども点が入らないゲームが続いていた。そこで前半はいい形で2点入って、力はあるし、問題ない試合だなと思っていました。後半、ちょっと受けに入った感じがありますし、1本自分たちのミスから失点して、バタバタしてしまったかなと思います」

提供:デイリーホーリーホック
コメント全文はデイリーホーリーホックをご覧ください。なお、コメントの転載は禁止です。

ギャラリー

  • TOP
  • 試合日程・結果
  • 2020明治安田生命J2リーグ 第5節 VS 松本山雅FC

FOLLOW US