MATCH INFORMATION

試合情報

第2節

6.27 Sat. 19:00

正田醤油スタジアム群馬

1-3

0前半1

1後半2

ザスパクサツ群馬

群馬

水戸ホーリーホック

水戸

88分 進 昂平

GOAL

中山 仁斗 34分

中山 仁斗 71分

ンドカ ボニフェイス 85分

入場者数
0人
天候
曇 無風 気温27.5℃ 湿度70%
ピッチ
全面良芝
主審
高山 啓義
副審
堀越 雅弘、塚田 健太
第4の審判
金次 雄之介

STARTING MEMBER

スターティングメンバー

ザスパクサツ群馬

GK 1 清水 慶記
DF 14 平尾 壮
DF 4 岡村 大八
DF 32 渡辺 広大
DF 39 高瀬 優孝
MF 8 岩上 祐三
MF 35 宮阪 政樹
MF 40 内田 達也
MF 7 加藤 潤也
FW 11 田中 稔也
FW 13 林 陵平

水戸ホーリーホック

松井 謙弥 50 GK
前嶋 洋太 3 DF
ンドカ ボニフェイス 4 DF
細川 淳矢 24 DF
外山 凌 23 DF
松崎 快 27 MF
安東 輝 8 MF
山田 康太 7 MF
木村 祐志 5 MF
中山 仁斗 9 FW
奥田 晃也 15 FW

SUB MEMBER

サブメンバー

GK 21 松原 修平
DF 3 鈴木 順也
MF 41 中山 雄登
MF 6 飯野 七聖
MF 19 白石 智之
FW 18 進 昂平
FW 9 岡田 翔平
牲川 歩見 21 GK
住吉 ジェラニレショーン 2 DF
岸田 翔平 13 DF
乾 貴哉 28 DF
森 勇人 20 MF
山口 一真 10 FW
アレフ ピットブル 48 FW

MANAGER

監督

奥野 僚右
秋葉 忠宏

ザスパクサツ群馬

ザスパクサツ群馬

水戸ホーリーホック

水戸ホーリーホック

選手交代
TIME IN OUT
57 6飯野 39高瀬
74 18進 11田中
83 9岡田 7加藤
83 41中山 14平尾
TIME IN OUT
70 20森 5木村
70 10山口 27松崎
80 28乾 3前嶋
87 48Hピットブル 9中山仁
87 2住吉 23外山
警告
TIME PLAYER
22 39高瀬(C1)
45 13林(C1)
TIME PLAYER

C1:反スポーツ的行為 / C2:ラフプレー / C3:異議 / C4:繰り返しの違反 / C5:遅延行為 / C6:距離不足 / C7:無許可入 / C8:無許可去

退場
TIME PLAYER
TIME PLAYER

S1:著しく不正なプレー / S2:乱暴な行為 / S3:つば吐き / S4:得点機会阻止(手) / S5:得点機会阻止(他) / S6:暴言 / CS:警告2回

スタッツ
3 シュート 12
7 ゴールキック 5
6 コーナーキック 6
10 直接フリーキック 7
1 間接フリーキック 1
1 オフサイド 1
0 PK 0

ハーフタイム監督コメント

奥野 僚右

・前半は素晴らしかったからこのまま続けること
・ファールをしないように注意すること
・追加点をとる

秋葉 忠宏

・ビルドアップをもっとテンポ良くする
・コーチングを明確に
・奪ったあとのボールを大事にしよう

試合後コメント

■秋葉忠宏監督
「非常に待ちに待った再開の中、選手たちがサッカーの楽しさだったり、フットボールができる喜びを存分に発揮してくれたことがうれしかった。そして様々な思い。感謝の思いだったり、今まで中断期間で養ってきた思いというものをピッチで表現してくれたことが勝利につながったと思っています」

Q.再開初戦を勝った意義は?
「様々な方が苦しい思いや悲しい思いをしたと思います。医療の最前線で戦ってくれている人たちもいると思います。その中でいろんな方の尽力があって、Jリーグが再開できたことが本当にうれしいです。いろんな方々に対する感謝の気持ちや、そういう方々により元気になってもらうとか、パワーを与える力を我々フットボーラーは持っていると思う。その力を存分に見せてくれたことをうれしく思っています。ただの勝ち点3ではなく、我々の思いや魂は画面を通じて伝わったと思います。それが一番うれしいです」


■選手コメント
松崎快選手
「まず、開幕戦負けていたので、勝てたことが一番大きいです。そのうえで自分が結果を残せればよかったですが、そこは次回の反省ということで、1週間取り組んでいきたいと思います。チャンスを作れていたけど、仕留める力を出せなかった。そこは監督から練習で口酸っぱく言われていること。これからチームとしても、個人としても上に行くためにも結果にこだわらないといけない」

ンドカ・ボニフェイス選手
「開幕戦を落としたので、この試合は絶対に勝ち点3が必要でした。内容よりも結果が求められていた。勝って反省することが大事だと思っていたので、とにかく勝ってよかったと思います。サポーターには画面越しでしかプレーを見てもらうことはできません。でも、自分たちの一つのプレーや一つのゴールで、一緒に熱くなってもらえたらいいなと思っています。これからもみんなで熱くなれるようなプレーを心掛けてやっていきたい」

提供:デイリーホーリーホック
コメント全文はデイリーホーリーホックをご覧ください。なお、コメントの転載は禁止です。

ギャラリー

  • TOP
  • 試合日程・結果
  • 2020明治安田生命J2リーグ 第2節 VS ザスパクサツ群馬

FOLLOW US