水戸ホーリーホック支援持株会
会員向け文章を発送しました (2017年2月15日 記載)
下記郵送物を会員の皆様に発送いたしました。

「今回の発送物」

1.挨拶・現況報告…1枚
2.開幕戦(2月26日(日)湘南ベルマーレ戦)メインサイド席ご招待券…1枚
3.2017シーズン明治安田生命J2リーグ戦ホームゲームメインサイド席ご招待券…2口以上会員様に、口数に応じた枚数を同封しております。
4.持株会員募集要項・申込書…1部
5.水戸ホーリーホック選手・試合日程案内リーフレット…1部

水戸ホーリーホック支援持株会2016〜18年度役員候補者公示(2016年2月29日 記載)

会則に基づき、次年度理事・監事候補者21名を下記に公示します。 

任期は2016年4月1日から2018年3月31日までの2年間です。
異議がある場合は3月14日までに書面にて支援持株会事務局までお知らせ下さい。会員の1/2以上の異議がなければ承認されたものといたします。

【水戸ホーリーホック支援持株会2016〜18年役員候補者】

池田智章 会社員
石川 至 医院経営
石田哲郎 医院経営
岩瀬真一 会社員
笠野哲夫 医院経営
木内敏之 会社経営
栗崎武久 会社顧問
小泉孝人 会社経営
後藤直樹 弁護士
清水 修 公務員
田口とし子 会社経営
武田 秀 公務員
辻本嘉大 公務員
塙 瑞夫 会社経営
林 誠一郎 医院経営
桧山富雄 元公務員
福井英治 会社経営
細谷 智 会社員
宮田裕司 会社経営
横田睦男 元会社員
横山昌弘 会社経営
合計 21名
(会則により、理事20名以内、監事2名となっています。)

2016年2月29日
水戸ホーリーホック支援持株会
理事長 石田哲郎

会員向け文章を発送しました (2016年2月24日 記載)
下記郵送物を会員の皆様に発送いたしました。

「今回の発送物」

1.挨拶・現況報告…1枚
2.開幕戦(3月6日(日)セレッソ大阪戦)メインサイド席ご招待券…1枚
3.2016シーズン明治安田生命J2リーグ戦ホームゲームメインサイド席ご招待券…2口以上会員様に、口数に応じた枚数を同封しております。
4.持株会員募集要項・申込書…1部
5.水戸ホーリーホック選手・試合日程案内リーフレット…1部

会員向け文章を発送しました (2015年2月26日 記載)
下記郵送物を会員の皆様に発送いたしました。

「今回の発送物」

1.挨拶・現況報告…1枚
2.開幕戦(3月8日(日)ロアッソ熊本戦)メインサイド席ご招待券…1枚
3.2015シーズン明治安田生命J2リーグ戦ホームゲームメインサイド席ご招待券…2口以上会員様に、口数に応じた枚数を同封しております。
4.持株会員募集要項・申込書…1部
5.水戸ホーリーホック選手・試合日程案内リーフレット…1部

会員3,000名に達しました。 (2014年10月15日 記載)

水戸ホーリーホック支援持株会は10月11日(土)に当初の目的である、会員加入3,000名の目標を達成しました。皆さまのご支援に深く感謝申し上げます。

今後とも次なるステップに向けて会員募集を行いますので、よろしくお願いします。


水戸ホーリーホック支援持株会理事名簿(2014年4月22日 記載)

4月20日に開催された理事会にて、下記の通り決定しました。

理事長
石田哲郎

副理事長
檜山富雄 宮田裕司

理事
池田智章
岩瀬真一
笠野哲夫
川又復三
木内敏之
栗崎武久
小泉孝人
清水修
関根良和
田口とし子
辻本嘉大
内藤学
福井英治
横田睦男
和田幾久郎

監事
後藤直樹 塙瑞夫

2014年4月22日
水戸ホーリーホック支援持株会
理事長 石田哲郎


水戸ホーリーホック支援持株会2014〜16年度役員候補者公示(2014年2月27日 記載)

会則に基づき次年度理事・監事候補者20名を下記に公示します。

任期は2014年4月1日から2016年3月31日までの二年間です。
異議がある場合は3月14日までに書面にて支援持株会事務局までお知らせ下さい。会員の1/2以上の異議がなければ承認されたものといたします。

池田智章 会社員
石田哲郎 医院経営
岩瀬真一 会社員
笠野哲夫 医院経営
川又復三 大学教員
木内敏之 会社経営
栗崎武久 会社相談役
小泉孝人 会社経営
後藤直樹 弁護士
清水 修 公務員
関根良和 会社員
田口とし子 会社経営
辻本嘉大 公務員
内藤 学 会社経営
塙 瑞夫 会社経営
檜山富雄 元公務員
福井英治 会社経営
宮田裕司 会社経営
横田睦男 元会社員
和田幾久郎 会社経営

2014年2月28日
水戸ホーリーホック支援持株会
理事長 石田哲郎


会員向け文章を発送しました (2014年2月18日 記載)
下記郵送物を会員の皆様に発送いたしました。近日中に皆様のお手元に到着予定となっております。

「今回の発送物」

1.挨拶・現況報告…1枚
2.開幕戦(3月2日(日)大分トリニータ戦)メインサイド席ご招待券…1枚
3.2014シーズンJ2リーグ戦ホームゲームメインサイド席ご招待券…2口以上会員様に、口数に応じた枚数を同封しております。
4.持株会員募集要項・申込書…1部
5.水戸ホーリーホック選手・試合日程案内リーフレット…1部

会員向け文章を発送しました (2013年2月21日 記載)
下記郵送物を会員の皆様に発送いたしました。今週中には皆様のお手元に到着予定となっております。

「今回の発送物」

1.挨拶・現況報告…1枚
2.開幕戦(3月3日(日)ザスパクサツ群馬戦)ご招待券…1枚
3.2013シーズンホームゲームご招待券…2口以上会員様に、口数に応じた枚数を同封しております。
4.持株会員募集要項・申込書…1部(会員の拡大にお力添えをいただけたらと思います)
5.水戸ホーリーホック シーズンパスポート・サポーターズクラブ入会案内・申込書…1部
6.水戸ホーリーホック選手・試合日程案内リーフレット…1部

水戸ホーリーホック支援持株会 会員特典改定について (2013年2月21日 記載)
これまでの特典利用状況に基づいて今回の改定を行いました。
開幕戦招待券は5000枚以上発行していますが利用者は約1000名程度、複数口出資された会員からは「開幕戦以外でも使用できるようにしてほしい」との要望が出されていました。
入場券割引は1試合当たり約40名が利用されています。販売窓口から「1口会員と2口以上の会員で割引率が違い、その確認作業が煩雑なので改めてほしい」との要望が出されていました。今後はメインスタンド席で20%、バックスタンド席で25%の割引率になります。
なお、今回の改定は(株)フットボールクラブ水戸ホーリーホックと協議のうえ決定いたしました。

【現行】
① 持株会会員証
② 毎年ホームゲーム開幕戦に招待(1口につき1枚)
③ ホームゲーム入場券割引(1口会員20%、2口以上30%割引)
④ サポーターズクラブ入会時の入会金免除
⑤ サポーターズクラブ年会費半額
⑥ 5口以上会員には毎年ホームゲーム入場券2枚

【改定】
① 持株会会員証
② 毎年ホームゲーム開幕戦に招待(メインスタンド席1枚)
③ 年間ホームゲーム入場券(メインスタンド席)
2口〜4口  1枚
5口〜9口  3枚
10口〜19口 5枚
20口〜49口 7枚
50口以上   9枚
④ ホームゲーム入場券割引(当日券を前売券価格で2枚まで)
⑤ サポーターズクラブ年会費半額

改定特典は2013年シーズンから適用開始します。

新役員名簿および新理事長挨拶 (2012年4月18日 記載)
4月8日に開催された理事会にて下記のとおり決定しました。

理事長
石田 哲郎
 
副理事長
檜山 富雄
宮田 裕司
理事
池田 智章
岩瀬 真一
 
笠野 哲夫
佐々木 克典
 
清水 修
小泉 孝人
 
関根 良和
竹永 和弘
 
田口 とし子
辻本 嘉大
 
内藤 学
福井 英治
 
横田 睦男
和田 幾久郎
監査
後藤直樹 塙 瑞夫
   
   

理事長挨拶


市民クラブである水戸ホーリーホックに投資し財政面での支援をしようという目的で支援持株会は2003年10月に誕生しました。当時の水戸ホーリーホックは財政難による存続の危機に瀕しており、「何とかしなければ」の声に押されて発足したのが支援持株会です。お陰さまで、現在までに2783名の皆様から5640口の出資をいただき、皆C水戸ホーリーホックの株式を960株保有し(全発行株式の28.57%)筆頭株主になっております。

皆C水戸ホーリーホックの株式は1口5万円で10口単位でしか株を保有することができません。そのため「皆でお金を出し合って共同で株を買おう」というのがこの会の趣旨です。1口1万円で会員を募って投資しています。会員は持株会を通してホーリーホックに要望や意見を届けることや、招待券や入場料割引の特典を受けることができます。

当初、会員3000名、出資金6000万円の目標に掲げました。ゴールまでもう一息ですがここ数年は伸び悩んでいます。ホーリーホックを飛躍させるため、更に高い目標を掲げて前進して行こうと考えています。会員の皆様におかれましては、更なる出資や新会員の勧誘をお願いいいただければと存じております。

創設以来8年半理事長を務められた助川和夫先生がこのたび勇退されることになり、私が理事長に就任することになりました。微力ではありますがその任を懸命に務める所存ですのでよろしくお願い申し上げます。


2012年4月18日

水戸ホーリーホック支援持株会

理事長 石田 哲郎

水戸ホーリーホック支援持株会2012〜13年度役員候補者公示 (2012年2月29日 記載)
会則に基づき次年度理事・監事候補者22名を公示します。
異議がある場合は3月14日までに書面にて支援持株会事務局までお知らせ下さい。会員の1/2以上の異議がなければ承認されたものといたします。


 
池田智章 会社員
岩瀬真一 会社員
川又復三 大学教員
栗崎武久 会社相談役
後藤直樹 弁護士
清水 修 公務員
竹永和弘 会社経営
辻本嘉大 公務員
塙 瑞夫 会社経営
福井英治 会社経営
横田睦男 元会社員
石田哲郎 医院経営
笠野哲夫 医院経営
木内敏之 会社経営
小泉孝人 会社経営
佐々木克典 会社経営
関根良和 会社員
田口とし子 会社経営
内藤 学 会社経営
檜山富雄 元公務員
宮田裕司 会社経営
和田幾久郎 会社経営


2012年2月29日

水戸ホーリーホック支援持株会

理事長 助川和夫

水戸ホーリーホック支援持株会新役員候補者について (2010年4月5日 記載)
2010〜12年度役員候補者を公示します。
新役員候補者は前理事の推薦で選ばれております。

新役員候補者
理事
再任
池田智章 会社員
石田哲郎 医院経営
岩瀬真一 会社員
川又復三 教員
小泉孝人 会社経営
助川和夫 日本サッカー協会参与
関根良和 会社員
田口とし子 会社経営
辻本嘉大 公務員
檜山富雄 団体職員
新任
青木茂一 会社員
木内敏之 会社経営
熊谷芳郎 教員
小林宗仁 福祉施設経営
竹永和弘 会社経営
飛田浩司 会社員
友部一晴 公務員
福井英治 会社経営
宮田裕司 会社経営
和田幾久郎 会社経営

監事
再任
後藤直樹 弁護士
新任
塙 瑞夫 会社経営

規約により2010年4月5日から18日までの2週間公示し、支援持株会々員の過半数以上の異議がない場合、2010年4月19日から2012年3月まで役員を務めていただきます。

「会員集会」報告                       (2008/3/13 記載)
日 時 平成20年3月9日(日) 10:00〜11:10
場 所 笠松運動公園体育館会議室 出席者 会員20名
     (役員)助川・小田部・塙・田口・石田・中山
     (新役員候補)岩瀬・関根・辻本・成田・田中
      集会は定刻10時に開会
1.石田副理事長による挨拶および注意事項の説明
2.宮田クラブ代表による挨拶
3.助川理事長による挨拶
4.中山監事による「規約改正の必要性と要旨」の説明および質疑
5.質疑応答
事前に寄せられた質問は1通で、「持株会理事がホーリーホックの人事に大きく関わっているのではないか。」との質問内容で、これに対し「持株会は株主総会に上程された議案のみを株主として意見・決議しており、事前に理事会で内容を論議して議決権を行使している。筆頭株主として慎重に良識的に活動しており、ホーリーホックを市民球団として支援する方針で一貫している。」と回答がされる。
最後に「持株会会員が一丸になってこれからもホーリーホックをサポートしよう」との意見が出され
11時10分に閉会した。
規約改正のお知らせ                    (2008/3/03 記載)
このたび、金融証券取引法の施行に伴い、「水戸ホーリーホック支援持株会」の規約を同法の規制に適合するように改正する必要が生じました。つきましては、他のJチーム持株会と同様に、水戸ホーリーホック支援持株会規約第28条(規約の改正)に基づき、改正案を送付致しますのでお知らせいたします。
「規約改正決定までの流れ」
@理事会にて改正案を起案(2008年2月9日)→(当会とJリーグおよび金融庁間で起案内容を検討)→A理事長が会員に文書にて告知(2008年3月3日)→B通知発行2週間経過(2008年3月16日まで)→CBで異議が会員の1/3に満たない場合は承認されたものとして、改正案は効力を生ずる。承認されなかった場合は、改正案を修正のうえ、あらためてAからの手続きを再度やりなおす
「役員改選のお知らせ」                     (2008/3/03 記載)
 

現役員の任期は2008年3月31日となります。つきましては、規約に従い、理事会にて次期役員候補者として下記を決定しましたので会員の皆様にお知らせ致します。規約16条により、異議のある会員の方は、3月14日までに理事長宛に文書でお申し出ください。

理事候補者


1

塙瑞夫

ハナワコーポレーション

留任

11

桧山富雄

元水戸市総務課長

新任

2

石田哲郎

石田外科医院

留任

12

成田安男

常磐大学付属高校

新任

3

田口とし子

クラブ株主

留任

13

川又復三

茨城キリスト教大学

新任

4

小泉孝人

鰹磐広告社

留任

14

三代忠

三代漁網店

新任

5

清水光一

大泉砕石

留任

15

関根良和

常陽リース

新任

6

今橋吉嗣

元日立製作所

留任

16

渡辺徳治

辰巳屋本店

新任

7

小田部充

水戸サッカー少年団

留任

17

荒川博司

日本原子力研究所

新任

8

助川和夫

日本サッカー協会参与

留任

18

岩瀬真一

オート化学工業

新任

9

井坂文明

井坂合名会社

新任

19

辻本嘉大

水戸地方気象台

新任

10

皆川直司

元教員

新任

20

池田智章

NPO韋駄天

新任

監事候補者


1

後藤直樹

みとみらい法律
事務所

留任

2

田中基博

茨城税理士法人

新任

 

「役員決定までの流れ」
@理事会にて次期役員候補者推薦(2008年2月9日)→A理事長が会員に掲示板告知(2008年2月29日)→B次期候補者名簿掲示期間2週間(2008年3月14日まで)→CBで会員の1/2以上の異議がなければ承認されたものとする。承認されなかった場合は、@からの手続きを再度やりなおす→D承認されれば、理事の互選により理事長・副理事長を決定し現役員の任期満了と同時に就任(任期2年)する

「異議申し出受付」
規約に則り、上記次期役員候補者に異議のある会員の方は、2008年3月14日までに、下記送付先まで、会員番号・ご氏名・ご住所・電話番号を明記のうえ、理事長宛にご送付ください。
○異議文書送付先  水戸ホーリーホック支援持株会事務局 理事長宛
郵便   〒310-0022 茨城県水戸市梅香1-5-5茨城県JA会館分館2F
FAX   029-225-2424
メール  motikabukai@mito-hollyhock.net            

会員集会のご案内                        (2008/3/03 記載)

会員集会を下記の通り開催いたしますのでご案内申し上げます。
開幕戦の午前中となりますが、ご出席をお待ちしております。
なお、会への質問事項は事前に事務局宛てお送りいただいた中から、多い順に、お答えいたしますのでご了解ください。また、会員証のご提示を願うことがあるかもしれませんので、会員証を必ずご持参ください。

 

              記

日 時  2008年3月9日(日) 10:00〜11:00
場 所  笠松運動公園体育館(補助陸上競技場隣接)
持参品  スリッパ
その他  体育館の床に座っていただくことになりますので、防寒の服装でご参加ください。

 

「ご質問の送付方法」
○記入必要事項  @質問事項 A会員番号 Bご住所 Cお名前 
D連絡先お電話番号

○送付先  水戸ホーリーホック支援持株会事務局 理事長宛
郵便   〒310-0022 茨城県水戸市梅香1-5-5茨城県JA会館分館2F
FAX   029−225−2424
メール  motikabukai@mito-hollyhock.net 
会員様向け郵送物発送のご案内               (2008/3/03 記載)

下記郵送物を全会員宛に3月3日に発送いたします。今回の郵送が、規約改正案の検討に時間がかかり開幕戦間際になってしまいます事をお詫び申し上げます。

「今回送付内容」

・開幕戦ご招待券

持株口数枚

・リーグ戦ホームゲームご招待券
(5口以上会員の方のみ)

2枚

・2008年度J2リーグ戦年間スケジュール表

1枚

・役員改選のお知らせ

1枚

・規約改正のお知らせ

1枚

・規約改正案

1部

・会員集会のご案内

1枚

・サポーターズクラブパンフレット

1部

 
会員様の意見について                     (2007/5/31 記載)
 数名の会員様から寄せられていた、会員意見の発言の場のご要望について、シーズン開幕戦の日、あるいはその前後の日に意見交換会を開催することといたします。詳細については、後日決定いたします。

平成18年度 水戸ホーリーホック支援持株会業務状況報告
規約27条に則り平成18年度(平成18年2月1日〜平成19年1月31日)の
業務状況報告を下記の通りいたします。

(1)会計報告 (単位 円)
前期繰越金 2,559,673
預り金 2,660,000
出資 4,000,000
差引 1,219,673
運営経費 支払手数料 10,510
事務用品費 315,605
通信費 272,666
会議費 5,120
雑費 22,530
合計 626,431
雑収入 受取利息 160
差引 593,402

※会計の詳細(細目・領収書等)の閲覧を希望される会員の方は、事務所にご連絡
いただき、ご来所ください。

(2)活動報告

○球団株式購入
          出資日付 : 平成18年10月25日
          取得株式数 : 80口 4,000,000円(合計880口 44,000,000円)
          ホーリーホック発行済み総株式数 : 1,640口 82,000,000円
          保有割合 : 53.65%
○会員拡大
○理事会・役員会開催
  平成18年度 第11回  3月 4日
          第12回  6月 2日
          第13回  7月22日
          第14回  9月23日
          第15回 12月22日
          第16回  1月27日
                                             以上

過去のお知らせはこちら

会規約に則り、会員の皆様からの拠出金の10%で水戸ホーリーホック支援持株会の運営をしています。限られた運営費を抑えるために会員の皆様へのお知らせを、基本的に事務局掲示板とこのページで行いますのでご了解ください。


All Rights Reserved,Copyright(C) 水戸ホーリーホック支援持株会