GUIDE
観戦ガイド

Jリーグ共通観戦マナー

試合実施時におけるJリーグ安全理念

  • 観客の安全を何よりも優先する。
  • 選手およびチームスタッフは、かけがえのない財産であり、また審判は競技進行の要であって、その安全性は確保されなくてはならない。
  • マッチコミッショナーおよび競技スタッフは、試合運営に欠かせぬ存在であり、その安全性は確保されなくてはならない。
  • 選手にフェアプレーを徹底し、観客にはフェアプレー精神にのっとった応援・観戦を心から願う。
  • スタジアムの安全性の充実を目指す。

スローガン 『試合実施時におけるセキュリティは、究極の観客サービスである』

JリーグならびにJリーグ53クラブでは、安全で快適なスタジアムでの試合観戦を提供するため、試合運営管理規程に沿って試合運営をおこなっております。 観戦にあたっては、フェアプレー精神に則った応援をお願いするとともに、試合運営管理規程を遵守くださいますようお願いいたします。 なお、当該行為が試合運営管理規程に抵触するか否かについては、Jリーグまたは各クラブが最終的に判断させていただきます。

守って欲しいこと くわしい内容
スタジアムに持ち込めないもの
  • 花火、爆竹、発煙筒、ガスホーンなどは持ち込めません。
  • ビン、缶類も、持ち込めません。中身は入口で紙コップに移してご入場ください。
  • ペットを連れての観戦はできません。(盲導犬、聴導犬を除く)
  • 入場口では手荷物検査にご協力ください。
応援マナー
  • 応援の横断幕や垂れ幕は、観戦や試合運営の邪魔にならないよう、決められた場所にとりつけてください。
  • 差別的、侮辱的もしくは公序良俗に反する発言や行為は、絶対におやめください。
  • 2階席、3階席の前方から身を乗り出して大きな旗を振ることは、大変危険なので禁止しています。
試合運営妨害
  • ホイッスル(笛)や拡声器等のサイレンの使用は、禁止しています。
  • フィールドにものを投げ込まないでください。
  • フィールドには、絶対に入らないでください。
迷惑行為
  • 通路に荷物をおいたまま、また通路に立ち止まっての応援・観戦はおやめください。安全のため、通路の確保にご協力ください。
  • 観客席は禁煙です。喫煙は、指定の場所でお願いします。
  • 周辺の公共機関(救急の医療施設等)の駐車場の利用は遠慮ください。

Jリーグ統一禁止事項

  • 花火、爆竹、発煙筒、ガスホーンの持ち込み禁止
  • ビン、カン類の持ち込み禁止
  • フィールドへモノの投げ込み禁止
  • フィールドへの飛び降り禁止
  • 暴力行為の禁止
  • 差別的、侮辱的もしくは公序良俗に反する言動の禁止 ※当該言動が上記に該当するかは主管クラブが判断することとします

詳細はJリーグ共通観戦マナーへ

↑ ページの先頭へ
Advertisement